メンズ美容_【食べないと一生を損するおすすめ食べ物】

美容

体にいい食べ物って色々聞いたことはあるけど
何を食べていいのかわからない・迷っているあなたへ

今回の記事では科学的に効果があることが証明され
スーパーフードとも呼ばれるオススメの食べ物を紹介します。

小ネタ 【何を食べていいか迷ってしまう理由】

人は選択肢が多いほど迷ってしまう性質があります。
数多くの商品を並べるよりも、数種類しか並べない方が
売上が伸びるという実験結果があります。

「東北大学大学院を主席合格」+「東北大生の中で偏差値80」を達成した私が
科学的に証明されたスーパーフードを紹介します。

おすすめの食べ物

まずは知ってほしいこと

おすすめの食べ物を紹介する前に
まずは知ってほしいことを伝えます。

それは「合う食べ物・合わない食べ物には大きな個人差がある」ということです。

牛乳が典型的な例ですね。
牛乳はタンパク質・ビタミン・カルシウムなど栄養が非常に豊富です。
しかし乳糖不耐症といい、お腹をこわす人が多いのも事実なのです。

そのため、今回オススメする食品を食べて
「効果がなかった」と落ち込む必要はありません。

自分の体に合ってないのが分かったから
違う食品で補っていこうと考えましょう。

無理して食べてストレスを抱えると
かえって体に悪い可能性がでてくるので注意してください。

たまご

たまごは非常に優れた食べ物です。

それは必須アミノ酸がバランス良く豊富に含んでいるからです。

アミノ酸は約20種類あります。
そのうち必須アミノ酸とは人間が体内でつくることの出来ないアミノ酸のことをいいます。

この必須アミノ酸を食べ物からしっかりと摂取しないと、
皮膚を構成するタンパク質などを作ることが出来ません。

きれいな肌をつくるためには、皮膚の材料となる
アミノ酸・タンパク質を取りしっかりとターンオーバーする必要があるのです。

さらに、たまごはビタミンA、ビタミンB郡、ビタミンD、ビタミンE、
鉄、亜鉛、カルシムなども豊富です。

ビタミンBはエネルギーの代謝・タンパク質の合成に不可欠、ビタミンDはカルシウムの吸収、
鉄は酵素の働きなどに必要です。これらが全て含まれているなんて、まさにスーパーフードというのにふさわしいですね。

「たまごを食べる=一つの命を丸ごといただく」ということになりますので
生きてくための栄養が理想的なのも納得しますね。

納豆

大豆はタンパク質も取れる上に、大豆に含まれるイソフラボンは
ポリフェノールと同様にアンチエイジング効果があります。

納豆はタンパク質・食物繊維・ビタミンを一度に取れる素晴らしい食品です。

一つ一つの良さを紹介すると長くなってしまうので
納豆に含まれる栄養の特徴をまとめます。

納豆に含まれる すごい栄養素 

ナットウキナーゼ:血栓を溶かし、健康的な血管に。
=健康的な体に
納豆菌:腸内細菌の善玉菌を元気に。
栄養を吸収する腸を健康にするのは、美容の大前提です。

世界的には納豆が苦手な人のほうが多いでしょう。
そんな中、日本人にとって納豆は身近で美味しい捉える人が多いです。
そのため毎日安価で美味しく食べられる文化が根付いてるのは、とても恵まれていると思います。

ブルーベリー

これまで主食的な食べ物を紹介してきましたので
次はデザートで素晴らしい食品を紹介します。

ブルーベリーは、アントシアニン・食物繊維が豊富に含まれています。

アントシアニンはポリフェノールの一種で大きな抗酸化作用をもつ物質です。

抗酸化作用を持つ物質は、体の中の酸化を防ぎます。
まずは酸化=老化というイメージを持っていただければ充分です。(機構については別の記事で紹介します。)

そのため抗酸化物質のポリフェノールやイソフラボンなどは
アンチエイジング効果があります。

食物繊維は、腸内の菌を元気にする効果があります。
腸内を整えることで、栄養の吸収がよくなり食事による美容効果もアップします。

逆に腸内最近に悪い食べ物をとっている人は、
体にいい食べ物を摂取してもその効果は薄れてしまいます。

また、他の果物に比べて糖質も多くないのもおすすめポイントです。

実はコンビニにも売られているほど、ブルーベリーは身近な食品です。
ブルーベリーが美容に素晴らしいことを知っている人が買うため、
一定の需要があるのです。

今回紹介した食品の中で
私が一番美容に効果があると感じているのはブルーベリーです。

肌がきれいになったのが実感できています。

私はまとめ買いしています。
【KIRKLAND】カークランド 冷凍ブルーベリー 2.27kg(冷凍食品)

ブルーベリーの小ネタ

・記憶力も良くなるという研究結果もあります。
Blueberry supplementation improves memory in older adults.

・ 冷凍ブルーベリーの方が生より栄養を効率よく摂取できます。

まとめ

今回紹介した食べ物共通点はわかりますか?

それは、どれも小さくまるごと食べられるということです。
(たまごの殻は除きますが)

当然ですが、生き者(たまご・納豆=豆・ブルーベリー)が
生命活動を維持するには栄養が必要です。
そんな生き物を「まるごと食べるということ」は
、「生きるための栄養素をまるごと摂取できる
」ということです。

まとめ

・食べ物には個人差があるので注意が必要
・たまご、納豆、ブルーベリーは栄養豊富・身近で安価な最高の食品

本日も読んでいただきありがとうございました。

twitterを利用していますので、
気軽にコメント・フォローをお願いします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました