ICL手術 大阪のオススメ眼科【徹底的に比較してみた】

視力矯正手術に興味があるけど、クリニック選びに悩んでいるあなたへ

ICL手術で視力が2.0になった私が、
クリニック選びの情報とポイントをまとめました。

東北大学 大学院を首席合格
過去の自分が知りたかったことを中心に情報発信
ストレスフリーな生活のノウハウ・ノウホワイ情報を発信しています。
プロフィール、twitterアカウント「さんせべりあ

大阪の眼科・クリニック情報の比較

大阪でICL手術ができる眼科・クリニックの情報はICL研究会から引用しました。
ICL研究会のHPトップに書いているコンセプトは下の通りで、
私もこの思いからICL手術に関する記事を書いています。

確かな知識と技術で、 安全な眼内コンタクトレンズ
私たちはICLで視える喜びを伝えたい

引用元:ICL研究会

大阪の眼科・クリニック情報の比較は次の通りです。(2009年11月時点)

手術費用 [万円] 保障期間
乱視なし乱視あり再手術費用住所
おおしま眼科クリニック 6876不明高槻市
おおしま眼科池本クリニック6876不明八尾市
つじかわ眼科68~68~不明 東大阪市小阪本町
よしだ眼科クリニック6064不明 港区
フジモト眼科6070不明 北区
多根記念眼科病院 6060+α不明 西区
西眼科クリニック5862不明 東成区
表の補足事項

手術費用はすべて税込み。千円単位はすべて切り上げ。
費用に幅があるのは、近視のレベルによって変化するため。
一般的なクリニックでは乱視ありの場合は、5~10万円料金が上がる。
再手術費用が「不明」なのは、HPに記載されていなかったため、おそらく別料金。
手術費用には術後の健診費用も含まれます。
基本的にどのクリニック・眼科もクレジットカードが使用可能。

クリニックを選ぶポイント

眼科・クリニックを選ぶ際に気を付けるべき5つのポイントを紹介します。

費用

クリニック選びでまず気にするのは、費用ですよね。
ICL手術は保険適用外なので、安いほど嬉しいですよね。
費用の最安値は「西眼科クリニック」です。

ICL手術とコンタクト費用の比較は、以下の記事を参考にして下さい。
コンタクトを使用している場合は、約10年でICL手術費用と同じ金額になります。
それならば、ケアや保存が不要なICLのほうが圧倒的にコスパがいいですね。

保証期間

調査の結果、ほとんどのクリニックが保証期間について明記していませんでした。

これは、ICL手術は視力の戻りが少ないため、
そもそも保証期間を定める必要が少ないからだと思います。

しかし、ハロ・グレアが苦手な人もいると思います。

そのため、保証期間があるクリニックを選ぶほうが心強いですよね。

保証期間を明記しているクリニックは全国でも少ないです。

大阪から最も近い保証期間のあるクリニックは「品川近視クリニック 名古屋院」でしょう。

品川近視クリニックでは、3年間 再手術費用が無料となっています。

しかし、大阪から健診のたびに名古屋に向かうのは
手間・交通費がかさむうえ、アクセス性の点からオススメではありません。

保証期間が必須だと考える方は、一度無料健診にいってみるといいと思います。
そこでクリニックを信頼できれば、品川近視クリニックで手術をしましょう。
無料検診の申し込み↓

老眼治療

手術可能日

クリニックによって、手術は「○曜日の午後のみ」など限られた日になっています。
その日は手術に専念してくれるクリニックということなので
手術の信頼性は高いですが、日程を調整しづらい場合もあるでしょう。
しっかり、確認しておきましょう。

アクセス性

適応検査などで利用する点眼薬を使用した後は、
数時間光がとてもまぶしく感じたりします。

そのため、公共交通機関でアクセス可能な眼科・クリニックがオススメです。
手術後は許可がでるまで車の運転ができないといったことがあります。

定期的な検診も必要ですので、家の近くや職場の近くがオススメです。

私の体験談では、ICL手術前健診だけは車の運転が難しいと感じています。
ICL手術をした日でも車の運転は可能だと思います。
私は念のために公共交通機関を利用しましたが、
ICL手術後すぐに運転できるような体調でした。

症例数

ICL認定医の医師でも、医師の症例数が少ないと不安になりますよね。

しかし、症例数を具体的に公開している医師はそれほど多くないです。

そのため私は、
「症例数を公開している医師」「定期的にICL手術を行なっている」ことを
条件にクリニックを探しました。

大阪の眼科・クリニック比較 誠実性

私がICL手術可能な眼科・クリニックの情報から
誠実性・信頼性が高いと感じた点を紹介します。

最先端の〇〇といっても素人の我々は、それが分かりません。
そのため医師・クリニックの誠実性で選ぶべきだと私は思います。

私は患者に対して「良い点だけでなく悪い点などの情報も提供し、
患者が不安に思う点を予め紹介している眼科・クリニック」が誠実性が高い
と評価しています。(個人的な意見です)

一生を左右する手術なので信頼性の高い眼科・クリニックで手術を行いましょう。

おおしま眼科クリニック

  • 大島院長は0.4 mmの無縫合小切開手術システムを欧米各社と共同開発した実績
  • 世界各地で手術指導を手がけ後進の育成にも努めている(ボランティア支援団体ORBISなど)

おおしま眼科池本クリニック

  • 院内の写真が豊富で、キレイ。
    知らないところでの手術は緊張するものです。その不安を少しでも和らげてくれます。
  • 高額医療制度の紹介が比較的親切

つじかわ眼科

  • 手術日が分かる(水曜)
  • 手術実績を具体的に公開

よしだ眼科クリニック

  • 手術日が分かる(月・火・金曜)

フジモト眼科

多根記念眼科病院

西眼科クリニック

HPの情報だけで誠実性を判断するのは、多少乱暴ですが
患者が得られる情報というのはHPが基本です。

その基本をしっかりと押さえてくれている眼科・クリニックは
ポイントが高いですね。

その点では、私はフジモト眼科西眼科クリニックに惹かれました。

私が大阪に住んでいたら、まずはこのクリニックの無料説明会に参加して
気に入った方を選択すると思います。

まとめ

まとめ

・最安のクリニックは「西眼科クリニック」

・クリニック選びは「費用」「保証期間」「手術可能日」
 「アクセス性」「症例数」がポイント

・HPからの情報ではフジモト眼科と西眼科クリニックの誠実性が高い

本日も読んでいただきありがとうございました。

twitterを利用していますので、
気軽に質問・コメント・フォローしてください

コメント

タイトルとURLをコピーしました