ICL手術 東京のオススメ眼科【徹底的に比較してみた】

東京の画像 ICL手術

視力矯正手術に興味があるけど、クリニック選びに悩んでいるあなたへ

ICL手術で視力が2.0になった私が、
クリニック選びの情報とポイントをまとめました。
ぜひ参考にしてください。

東北大学 大学院を首席合格
過去の自分が知りたかったことを中心に情報発信
ストレスフリーな生活のノウハウ・ノウホワイ情報を発信しています。
プロフィール、twitterアカウント「さんせべりあ

東京の眼科・クリニック情報の比較

東京のICL手術ができる眼科・クリニックの情報は、ICL研究会から引用しました。
ICL研究会のHPトップに書いているコンセプトは下の通りで、
私もこの思いから記事を書いています。

確かな知識と技術で、 安全な眼内コンタクトレンズ
私たちはICLで視える喜びを伝えたい

引用元:ICL研究会

東京の眼科・クリニック情報の比較は次の通りです。(2019年10月時点)

手術料金[万円] 保証期間
乱視なし乱視あり再手術費用住所
かきのき眼科 5963不明品川区小山
たかせ眼科平町クリニック不明不明不明目黒区平町
めじろ安田眼科6868不明豊島区目白
インフィニティメディカル近藤眼科50~6054~64不明八王子市横山町
サピアタワーアイクリニック東京68783年無料千代田区丸の内
医療法人社団爽見会 吉野眼科クリニック 100104不明台東区上野
大沢眼科50~5655~61不明豊島区東池袋
眼科 松原クリニック55~6260~72実費豊島区南池袋
慶応義塾大学病院眼科7070不明 新宿区信濃町
山王病院アイセンター7777不明港区赤坂
品川近視クリニック 東京院46~5456~643年千代田区有楽町
新宿近視クリニック46~5456~643年新宿区西新宿
杉田眼科7676レンズ入替
10万円
葛飾区東金町
聖路加国際病院7777不明中央区明石町
深作眼科六本木院不明不明不明港区六本木
南青山アイクリニック8080不明 港区北青山
保谷伊藤眼科不明不明不明 西東京市北町
六本木 紫眼科不明不明不明港区六本木
表の補足事項

*手術費用はすべて税込み。千円単位はすべて切り上げ。
費用に幅があるのは、近視のレベルによって変化するため。
手術費用が「不明」なのは、HPに記載されていなかったため、おそらく別料金。
手術費用には術後の健診費用も含まれます。
基本的にどのクリニック・眼科もクレジットカードが使用可能。

クリニックを選ぶポイント

費用

クリニック選びでまず気にするのは、費用ですよね。
ICL手術は保険適用外なので、安いほど嬉しいですよね。
費用の最安値は「品川近視クリニック」と「新宿近視クリニック」です。

ICL手術とコンタクト費用の比較は、以下の記事を参考にして下さい。

保証期間

調査の結果、ほとんどのクリニックが保証期間について明記していませんでした。

これは、ICL手術は視力の戻りが少ないため、
そもそも保証期間を定める必要が少ないからだと思います。

しかし、ハロ・グレアが苦手な人もいると思います。

そのため、保証期間があるクリニックを選ぶほうが心強いですよね。

手術可能日

クリニックによって、手術は「○曜日の午後のみ」など限られた日になっています。
その日は手術に専念してくれるクリニックということなので
手術の信頼性は高いですが、日程を調整しづらい場合もあるでしょう。
しっかり、確認しておきましょう。

アクセス性

適応検査などで利用する点眼薬を使用した後は、
数時間光がとてもまぶしく感じたりします。

そのため、公共交通機関でアクセス可能な眼科・クリニックがオススメです。
手術後は許可がでるまで車の運転ができないといったことがあります。

定期的な検診も必要ですので、家の近くや職場の近くがオススメです。

私の体験談では、ICL手術前健診だけは車の運転が難しいと感じています。
ICL手術をした日でも車の運転は可能だと思います。
私は念のために公共交通機関を利用しましたが、
ICL手術後すぐに運転できるような体調でした。

症例数

ICL認定医の医師でも、医師の症例数が少ないと不安になりますよね。

しかし、症例数を公開している医師はそれほど多くないです。

そのため私は、
「症例数を公開している医師」「定期的にICL手術を行なっている」ことを
条件にクリニックを探しました。

おすすめのクリニック

私のおすすめクリニックは、品川近視クリニックです。
その次に新宿近視クリニックです。

レーシック
新宿近視クリニック
品川近視クリニックをおすすめ理由

①圧倒的に安い。

②保証期間があるため、安心。

③症例数が多い。(品川近視クリニック:2019年上半期国内最多)

④ホームページに知りたい疑問の答えなどが、包み隠さず開示されている。

⑤サービスが豊富
 (交通費補助制度:上限1万円、提携ホテルがある、無料託児所がある)

サービスが充実しているのは、
利用者が多いため、費用を下げても利益が出るからですね。

つまり、「費用を下げる」→「利用者を増やす」
→「業界1位(リーディングカンパニー)の地位をとる」
→「知名度が上がる」→「さらに利用者が増える」といった経営方針なのでしょう。

品川近視クリニックが開示している料金の秘密は次の通りです。
このような情報も開示しているのは面白いですね。

・レーシックは自由診療のため、自由に料金設定ができます。

・広告費を最小限に抑えている。

・ 矯正手術の素晴らしさと快適なビジュアルライフを過ごして頂く為に、皆様のご負担を最小限で済むよう、広告費を抑えて適正な価格を実現しています。

引用:品川近視クリニック 低料金の秘密

東京にいたら、わたしは品川近視クリニックを選んでいました。
日帰りでは難しい場所に住んでいるので断念しました。
東京に住んでいる人は幸運だと思います。

ちなみに私の手術を担当していただいたのは、
元品川近視クリニックで勤務していた「安田佳守臣」医師です。

病院を信頼できるかは、一度健診を受けてスタッフの誠実性を感じるのが一番です

私も複数のクリニックで検診して、
検査結果を照合したり医師の誠実性を見ました。

とりあえず、
東京最安の品川近視クリニックと新宿近視クリニックの
どちらかの健診は受けるべき
です。

下記のリンクから無料検査が申し込めます。

レーシック
新宿近視クリニック
キャプションを入力…

検査申し込みについての注意点は、次の記事を参考にしてください。

まとめ

まとめ

・ICL手術可能な東京の眼科で、最安なクリニックは
 「品川近視クリニック」「新宿近視クリニック」

・クリニック選びのポイントは5点
 「費用」 「保証期間」 「手術可能日」 「アクセス性」 「症例数」

・オススメは「品川近視クリニック」

・東京最安値の 「品川近視クリニック」 と「新宿近視クリニック」の
 どちらかは無料検診を受けるべき価値あり。

本日も読んでいただきありがとうございました。

twitterを利用していますので、
気軽に質問・コメント・フォローしてください

コメント

タイトルとURLをコピーしました